tokineri(トキネリ)

Instagram
Facebookでシェア
真工藝 木版手染め ぬいぐるみ

真工藝

岐阜県北部に位置する飛騨高山。
陣屋、合掌造りの家並みなど、古い街並みを今に残す小京都として親しまれています。
そんな、飛騨高山で工房を営む真工藝は、木版画を基にした木版手染めぬいぐるみを真工藝特有の手法で製作しています。

木版手染め ぬいぐるみ

飛騨の良質な木材を使った版で染め付けされた「木版手染ぬいぐるみ」
染めた生木綿を高温で蒸して色止めし、もみ殻を詰めて縫い合わせるまで、すべての工程が手仕事で行われています。
十二支シリーズは干支にちなんだ図案や飛騨に関連のあるモチーフが描かれているのが特徴。

1,210yen(税抜)
重量:約35g
素材:生木綿、もみ殻(防虫処理済)